2008年12月14日

高松到着。

081214_084239.JPG

電車で賢太郎くんちへ向かってます。

いつもは車で来たり、迎えに来てもらったりなので、
初めて琴電(高松の電車)に乗りました◎

ワクワク◎
posted by 合歓 at 08:38 | 日記

2008年12月13日

あれ。

081213_214255.JPG

カピバラさんが、こっそりカバンに…。
ついて来ちゃったみたいです。
posted by 合歓 at 21:34 | 日記

馬鹿な人たち・2

081213_194832.JPG

ウェルカム・ビールが30円と聞き、
ビールまで呑んでしまったキアロ3人…(1人水)。

出発前に打ち上がってます。
posted by 合歓 at 20:27 | 日記

馬鹿な人たち・1

081213_195415.JPG

これから讃岐うどんの本場・高松に向かうというのに我慢ができなくなり、
新宿でうどんを食べてしまうキアロ4人…。
posted by 合歓 at 20:27 | 日記

今日は満月○明日は高松◎

081129_143343~000.JPG

今日は満月の日ですよ○

月の引力が強く、
興奮しやすい・頭に血がのぼりやすい・変身しやすい日なので
みなさんお気をつけて。
今日はゆったり過ごしましょう。

とは言いつつ、
今日はだいすきなつぐみ先生が
インドから帰ってきて初のクラスだったので、
高松出発前にレッスンを受けに行ってきました。

アシュタンガなんだけど、
満月の日なので、穏やかなアシュタンガでした。

つぐみ先生の波動だいすき◎
インドのお土産まで頂いてso happyでした◎

帰りつぐみ先生が次のクラスまで時間があるとのことで、
一緒にカフェに行きました◎
インドの話とか髪の毛の話とか梵字の話とか酵母の話とかタトゥーの話とか
今氣になるものが色々被ってて、すっごく楽しいカフェ・タイムでした。

つぐみ先生、素敵な時間とパワーをありがとです。
なんだか素敵な流れで高松に行けそうです。

これから新宿でリハをして、
夜高松に向かいます◎




写真:昔描いた絵が出てきた。
posted by 合歓 at 15:00 | 日記

2008年12月10日

リハ。

081210_004722.JPG

高松に向け、リハ。
新曲が多いので、練りに練っている。

写真はギターのリフを色々試しているとこ。
なぜかみんな地べたに座って密集。

ギター練習しなくっちゃー。
posted by 合歓 at 18:29 | Comment(0) | 日記

2008年12月07日

以心伝心。

081206_162531.JPG

ある人が脳裏に浮かんで、
電話しようかなぁと想ったその瞬間、
電話が鳴った。
その人からだった。

凄いね。
以心伝心。

今日もyogaをして、
りょうこ先生と駅まで一緒。
笑顔が素敵なりょうこ先生。
太陽みたいに笑う。
最近毎日yogaできて幸せ。

久々に連絡を取った友だちから
しばらく鬱病にかかっていたと聞いた。



みんな色んな想いをして生きてんだ。

その中で、
必要なときに必要な人と
出逢って繋がってゆく。

今自分を必要としてくれる人の存在を
有り難く受け止めて、
少しでもその人たちの役に立てればいいなぁ。



最近、唄の幅を広げたくて
色んな音楽聴くようにしてる。

今日もツ○ヤで、5枚もアルバムを借りてきました。
5枚で1000円っていうキャンペーンやってたから。
当たりがあるといいなぁ。

そう考えると、
音楽も一つの出逢いですな。
posted by 合歓 at 23:39 | Comment(0) | 日記

2008年12月06日

素敵なパンを焼く人は、素敵な人だった。

081206_121900.JPG

今日もまたお気に入りのパン屋さん、La Saison des Painsに行った。
ここのパンは本当に美味しくて、よく買いに来ている。

少し通ううちに、このパンを創っている方は、
フランスで長年修行を積んだ上、日本に戻り、
独自の自家製天然酵母を使用して、ヨーロッパの伝統製法で焼き上げた
無添加のパンを創り続けている方だということを知り、
なんだか「気持ち」がパンに出ているなぁ、と思って、
どういう方か逢ってみたいと思っていた。

先日ガラス張りのパン工房でパンを創っているその方を見かけた。
外見もちょっと日本人離れした感じで、顔つきがとても真っ直ぐな感じの方だった。
パンを創っている姿がとても凛としていて、ああ、こういう人が創っているんだなぁ、と
少し感動を覚えた。

そして、今日は珍しくその方が工房から出て、作業をされていた。
会計が終わってから、その方の前に行って
「いつも美味しく頂いています」とお礼を言ったら、
向こうからもお礼を言って頂き、天然酵母についてのお話を聞いた。

季節によって、また場所によって、味がどんどん変わってくるとのことで、
来年の春くらいには、酵母が落ち着いてもっと味が深くなっていると思う、
というようなお話を聞いた。

私は酵母の話はあまりよくわからなかったけれど、
その方が真っ直ぐに私の眼を見て、パンについてお話してくださる姿に
誠実さを感じ、ああ、この人はパンに人生をかけているのだなぁ、
と思って、再び感動を覚えた。

ちなみに、私が幼稚園のときに誕生カードに書いた「将来の夢」は
「パン屋さん」だった。理由は単純で、パンがすきで、パン屋になれば
美味しいパンが食べられると思ったからだ。

唄をうたっているのもそうで、唄がすきだからだ。
でも「生涯かけてやるべきこと」の一つとして唄があるのなら、
私はもっと、身を捧げなければならないのだ、と改めて思わされた。

パン一つで、こんなに考えされられたのは、初めて。
一生懸命身を捧げて行うことは、ジャンルは何であれ、
人の心を感動させるのだ、と実感したのでありました。

綺麗な魂になりたいなぁと願う、今日この頃です。





写真はパン屋に行く途中に咲いていた花。
posted by 合歓 at 14:41 | Comment(0) | 日記

リハ。

081206_033651~000.JPG

高松で演奏する曲目を考えている。
新曲が増えた分、選択肢も増えた。

響はリハでも脱ぐ。





キアロは来年に向け、大きな決断をした。
情熱はきっと未来に届くんだ。
posted by 合歓 at 05:45 | Comment(0) | 日記

2008年12月02日

live photo.

quialostami_080831-0033.jpeg

photo by EA
08.8.31 Zher the ZOO YOYOGI
WONDERFUL WORLD〜旅路の途中〜

色んな方に写真を撮って頂く機会があり、とても有難く、
せっかく撮って頂いた写真を眠らせておくのは勿体無いので
photoページ【合歓の眼】を創ってみました。

http://www.flickr.com/photos/nemu/

自分で撮った写真もちょこちょこUPしていきたいと思っています。
posted by 合歓 at 19:28 | Comment(0) | 日記

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。