2014年02月08日

スプタクルマーサナ。

1794630_10201027794251859_1599047749_n.jpg

あときょう
もうひとつうれしかった
ことといえば。

2年前かな?
のインドに行ったとき、
スプタクルマーサナを
やっているとき
怪我を悪化させてしまい、
それから怖くてちゃんと
スプタクルマーサナを
やったことがなかったのですが。

きょうひさしぶりにトライして、
やっぱやめとこうかな…
と思ったときに
有哉さんがするするっと
いいタイミングでアジャストに
きてくれたと思ったら、
楽に足がかかって手がとれて
しまったこと。

有哉さんのアジャストと
素直にそれに従えた体、
そしてその信頼関係に
なんかジーンとしてしまった。

わたしはいまあんまり
アシュタンガはやってなくて
できそこないの弟子ではありますが
それでもWSを手伝わせてもらったり
こうして距離が離れたり
しばらく会ってなかったとしても
信頼関係がそこにはあって、
そして有哉さんの言葉や佇まいから
わたしはたくさんのことを
学ぶのです。

写真は4年前、
生まれてはじめて
スプタクルマーサナで
足がかかって手がとれたときに
お師匠がとってくれた写真です。
in 徳島。

いまわたしは
ヨガのお仕事をさせて頂き
生計を立てています。

わたしをここまで
導いてくれた有哉お師匠に
本当に感謝です(^人^)☆彡
posted by 合歓 at 22:03 | 東京 ☁ | 日記

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。