2012年07月28日

スタジオリハ。

??-40.JPG

きょうは、
すっごく久しぶりにスタジオ入ってきた。

マイク使って唄うのは
声がびょーーーって伸びるから、
お風呂で唄ってるみたいに気持ちよくてすき。

今回はひびやんに手伝ってもらうことにした。

学生のころから10年以上、わたしの唄を支えて、
見守ってきてくれたひびやんの演奏は、
久しぶりだろうがなんだろうが
やわらかく合歓の声に馴染む。

さすが。

自分がかつて唄っていた曲を、
セルフカバー。

あと創りかけのまま放置されていた曲の再製と
とあるだいすきなアーティストの曲のカバー。

やっぱハルモニウムで生声でバジャンを唄うのとは
声の力の入り様が全然違ったので、
コントロールが難しかった。

でも、数年前のラストライブ以降
自分が経験してきたこと、
それはボイトレとかスタジオ練習とかより
わたしの唄を深めてくれていることを実感。

あー
唄がだいすきだ。
posted by 合歓 at 23:49 | 東京 ☀ | 日記

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。